東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 センター試験まで残り1ヶ月をきりました。

この時期には、こんな勉強法がお勧めです。
 それは、一日全科目を少しずつする。(学習順序を試験本番と同じにするとなおよいと思います。)

 これは、今まで受けた模擬試験を解きなおすことで容易に可能になります。

 原則として、時間をはかって、全部を解きなおすのがベストです。

 時間がないという人は、間違えた問題のうち正答率の50%以上のものを解きなおすなど、自分の志望校の難関度に合わせた復習をされるとよいでしょう。

 今まで作ったデータベースに書き漏らしていた情報があれば追加し、苦手な分野だと思えば、試験直前に見直せるようポストイットを貼っておくと一層効率的な復習ができます。

 繰り返しになりますが、新しいことはいまさらやってもあせるだけです。今までやってきた総復習をやって、穴をなくせばうまく行くと思います。

 最後になりましたが、風邪をひかないよう体調管理には十分気をつけてください。


少しでも参考になりましたらクリックお願いします。人気blogランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私は高3の短大受験希望しています。この時期なのにあと、1ヶ月ないのに、まだ偏差値が35以下です。。。英語と現代文であと10あげなければうからないのです・・・。こんなやつが今さら何をしたらいいのか・・・まだ合格できる希望はありますか・・・何かあれば教えてください(泣)
2006/01/06(金) 15:54 | URL | りい #-[ 編集]
過去問を見てクセを見抜き、出そうだと思う分野を重点的にやる。

英語と現代文だけをやればいいと分かっているのだから希望を捨てずに頑張ってください。

学校の先生の力などを借りるのもよいでしょう。

苦手分野を捨てて、得意なところをしっかり固めるのも作戦の一つ。

今まで解いた問題集・模擬試験の間違えた所をもう一度解きなおすのもありでしょう。

今まで何もやっていなかったのならともかく、しっかりやってきたのであればもう一度復習してみてください。

受ければ受かる可能性はありますので、受験を回避するということはお勧めしません。

最後まで頑張って!
2006/01/07(土) 18:07 | URL | ohisha #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/95-9e35011d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
本日もご覧いただき、ありがとうございます。さて、現在の順位は?【第167回】最近伸び悩んでるという3年生のK君が相談にきました。K君:「センターまでもう時間がない
2005/12/20(火) 00:47:12 | 爆勝(笑)☆大学受験奮闘記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。