東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西の高3の方から

今まで約一年間国公立を目指して勉強してきました。しかし学校の授業で文系を選択すると理系教科が一切ないことも災いし、先日の三者懇談で国公立を諦めるように言われました。

そこで目標をWとR(どちらも法学部)に絞ろうと思っているのですが、今まで私立を一切視野に入れていなかったので勉強法がわかりません。
とりあえず国語・英語・政経に絞るつもりですが、どのように勉強したら良いのでしょうか。



という相談をいただきました。

 正直、学校の先生の意見に左右されず、ご自身の進みたい道に信念を持って進まれるのがよいと個人的には思います。

 なぜなら、高校の先生が一生の面倒を見てくれるわけではなく、自分の人生を背負って行くのは自分だけだからです。

 あとでご自分の本当の志望校を受験しなかったことを後悔したときに、高校の先生が責任を取ってくださるでしょうか?

 たとえ金銭的に賠償することで責任を取ってもらったとしても質問してくださった方の人生にとっては取返しがつかないことだと思います。

(それに、教えていただいた成績からすると決して当初の志望校が無理だとは思わないですよ。)
 
 すごい実績のある先生ならともかく、普通の担任の先生に言われたくらいで進路を変更するのはもったいないと思います。逆に、この悔しさをばねにして志望校に絶対に受かってほしいと願っています。

 こんなに力が入るのは、自分も高校の先生に絶対に無理だと言われた大学に入りましたので。

 いずれにせよ、試験当日までしっかり頑張ればまだまだ成績は必ず伸びるということを念頭において置いてくださいね。

 

 仮に私立一本に絞るにせよ、受ける大学・学部の過去問・志望校対策模試は必ずやっておいてください。

 この時期における過去問の使い方は、出来たかどうかはもちろん頻出分野等を分析し、出題予想を立てながら復習をするとよいと思います。具体的には、この分野は何年おきに出ているのでそろそろ危ないので、ここはしっかり教科書・用語集を読んでおこうというかんじです。

 過去問を5年分以上(できれば10年分)やることでクセが分かってくるのです。


 返事が遅くなってすいませんでした。

 でも、本当に最後まであきらめず頑張ってくださいね。


少しでも参考になりましたらクリックお願いします。人気blogランキング




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
参考にするのはいいが、聞く必要はなし
2005/12/29(木) 01:38 | URL | 猛烈大学受験生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/88-689343fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。