東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 高2なのにすでに将来のことを真剣に考えておられることにまず敬意を表します。

 高校受験で第一志望に合格できなかったことを気にしておられるようですが、高校受験と大学受験は全く別物なので一切気にする必要はありません。

 高校受験のときうまく行った人が大学受験でうまく行くとは限りません。高校に入ってからきちんと努力すれば、大学受験は大丈夫だと思います。高校受験の結果について気にするのは無意味なので今日でやめましょう。
 普段の勉強時間はもう一時間くらい増やすとよいと思います。古文、漢文、英語が苦手だということと、単語と文法を覚えていないからという苦手な原因までお分かりなのですから、その対策にあてるとよいと思います。

 理系の方なので、古文、漢文に時間をとられすぎないようにする必要があります。


 英語の参考書については、お使いの「速読英単語と、ネクステージという参考書」を何度も繰り返し使用し、知識を定着させていくことが重要です。

 ネクステージがどのような参考書かは存じませんが、使い慣れているのであればそれを使用すべきです。あまり手を広げすぎず、同じものを繰り返すことが大切です。

 速読英単語に関しては、国公立の旧帝大を志望されるのであれば、上級編までマスターする必要があります。解説もしっかり読んでください。通学時間に速読英単語のCDを録音したものを聞くとリスニング対策にもなると思います。
 
 聞きながら大意を把握するとともに、できれば書き取れるとよいと思います。

 ネクステージで文法や語彙語法がカバーできないのであれば、このブログの英語の勉強法カテゴリのところを一度ご覧ください。

 

古文、漢文の参考書は、ありません。
どうか、おすすめの参考書を紹介してください。おねがいします。



 このブログの古文、漢文カテゴリをご覧の上、ご不明の点があれば、再度ご質問いただければと思います。


 

英検、漢検を持ってると国公立を受験するのに有利になるのかということも、教えてください。



たぶんあまり関係ないと思います。国公立の場合は単純にセンターと2次試験が重要であると思います。



少しでも参考になりましたらクリックお願いします。人気blogランキング


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/83-31f0d3fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。