東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろなところで堀江さんの英語の勉強法について目にしたり耳にしたりしますが
正直 勉強法としては古いと思われます。

 たしかに堀江貴文(ホリエモン)さんの受験当時にはおそらくそれ以外の方法はなかったかと思われますが、現在では皆さんすでにご存知のように速読英単語等が出ていますので、堀江さんのやり方はベストではないと思います。

 もっとも、スケジューリング・精神力が重要という堀江さんの受験勉強全体に対する考え(総論)には強く賛同いたします。

 堀江さんは受験対策のプロではないので、各論についてはどうなのかなと思います。

 
 この本は、全然やる気が出ず、勉強をはじめるきっかけがない、勉強を一切しないよりするほうがいいという感じの人には向いているかも。

 勉強が嫌いな人が有名人の力を借りて勉強する流れをつくり、勉強するということになれてから本格的な受験勉強を始めるというのは、それはそれでいいことですから。


 端的にまとめると、このブログをご覧になっている方々には、必要がないといえそうです。



少しでも参考になりましたらクリックお願いします。人気blogランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/52-89845df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。