東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 歴史が苦手な人は、大手出版社から出ている漫画の世界史を一通り(20冊くらい?)読むとよいと思います。

 教科書よりもはるかに、おおまかな流れが頭に入りやすいからです。

 何から手をつけて良いか分からないという人も、漫画から入るとよいと思います。その後で、教科書を読むと断然頭に入りやすいと思います。

 
この勉強法は、かなり気分転換にもなりますので、世界史が苦手科目から一挙に得意科目になるかもしれません。


 親御さんも、ご子息ご息女が漫画を見ていらっしゃる場合、「漫画を読むな」ではなく、「歴史の漫画を読みなさい」と教えてあげてください。


 この勉強法は、大学受験以外でももちろん使えます。小学生高学年から使えるのではないかと思います。

 ちなみに、私の友人(A高校→H大卒)も漫画を読んで流れを掴んだといってました。



少しでも参考になりましたらクリックお願いします。人気blogランキング


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
具体的にお勧めの世界史マンガの題名などを教えていただければ嬉しいです。
2006/01/12(木) 22:21 | URL | 高2男子です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/45-0f383693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。