東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例年になく暑い日が続きますが、受験勉強は順調ですか?

さて、今回は、

文系のほとんどの方が苦手とする数学を

夏休みにどのように勉強し、

苦手を克服するか


についてです。

いきなりですが、復習に尽きます

新しいことをやる必要はありません。

(もちろん、今まで全く数学の勉強をしていない人は別です。)

模擬試験

学校の定期試験

通信添削

問題集

春期講習の教材
など、

春休みから1学期にかけてやった問題で、

間違えた問題と

理由は分からないけど、たまたま答えは合っていた問題

を一通りときなおしましょう。



苦手科目は、下手に予備校の講習をとってもついていけないだけです。

ただし、学校の進度が遅い場合、未学習分野をなくすための受講は必要ですが。


ここはひとつ、やることを絞り、

理解できない点があれば、先生などに質問
し、

分からない理由(たとえば、定理公式を覚えていなかったなど)を発見し、

人に説明できるくらいまで理解しましょう。


普段は、Z会を強く勧めていますが、夏休みは1学期の復習を優先しましょう。

すでにZ会をやっている人は、未提出のものは前半に終わらせましょう。

そして、9月からの志望校対策に専念できるようにしましょう。

Z会の志望校対策はかなりお勧めです!

まずは、HPを見るなり、資料を請求するだけでもやり、

情報収集で差をつけられないようにしましょう!



少しでも参考になりましたら人気blogランキングへのクリックを是非ともお願いします。

いつも読んでいただきありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「春休みから1学期にかけてやった問題で、

間違えた問題と

理由は分からないけど、たまたま答えは合っていた問題

を一通りときなおしましょう。


ということで、ぼくもそれに従ってみます。ただ、全範囲の復習ができるか不安です。今日、このページをみるまで、メジアンをやってました。でも難しいし進まないし・・・。今から、ご教示のとおりやってみます。いや、その方法でやり直します。一応、数学の基礎の基礎力はあるつもりですが、今からで間に合いますか?やる気はあります。
2008/08/10(日) 11:26 | URL | 予備校にはいってません #Z7jOIj12[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/279-acc41798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。