東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現代文の勉強法は、意外に一番難しいかも。

過去問集等でも、答えが最も割れやすい科目ではないでしょうか。
 



 問題を解くときに、先に設問を読んでから解くことが有効でしょう。

 というのは、何を意識して問題文を読めばいいかが分かるからです。

 特に、長文のときは、先に問題文を読んでいると結構時間を食ってしまうので設問を先に読んでから問題文を読まないと時間切れになります。


 問題文を読むときには、

接続詞に注意を払い、大意・文全体の構造を掴むことを意識するとよいでしょう。


 問題演習は、過去問・志望校対策を中心に行えばよいかと思います。

志望校の「クセ」をつかめば点が取れるという場合も多々あるので。


 現代文は予備校の講師によっても言うことが全然違うことがあるので、結構大変です。

 また、問題集をやっても、特に記述問題は、解答例と完全に一致するということはないので

許容範囲内にあるのか、よくわからなかったし、部分点がいくらもらえるのかもよくわからない科目です。



通信添削も結構良かったと思います。

いい問題集が見あたらなかったこともありますが、

 実際に、他者に指摘してもらうほうが、答えとのズレが明らかになり、なぜ間違えたかが明確になりました。

 全国各地の受験生の出来具合を見ての講評があるので、下手な講義を一方的に受けるよりも役に立つと思います。


学校の授業・予備校の講義問わず、予習して、わからないところを見つけてから、望みましょう。

いきなり授業を受けて、わかった気になること

取り返しがつかないので、一番危険です。


少しでも参考になりましたら人気blogランキングへのクリックを是非ともお願いします。

いつも読んでいただきありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ドモドモ今行政書士しています
現代文は成績上げるのが大変です。一番上がりにくい科目ではないでしょうか それなら得意科目に力を入れた方が効率がいいように思えます
特に歴史系科目や漢文がオススメです
 勉強した分だけすぐ結果が出やすいからです
2005/04/21(木) 09:42 | URL | こめこめ #-[ 編集]

国語の勉強をしていて、それで、自分が読んでいて、すごいと思ったのが「最強!頭を良くする受験法・学習法!」という、まぐまぐから出ている無料メルマガです。サイトに行くと、話題に対して、討議を行っていて、とても参考になります。自分だけじゃなくて、いろいろな人にも見てもらいたいと思って書き込みさせてもらいました。 メルマガを書いていらっしゃる方は、一度も生徒を落としたことが無い先生だそうです。



http://home.h08.itscom.net/533bull/saikyo/gakusyu.html
2005/05/23(月) 20:18 | URL | joy #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/03/22(月) 11:06 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/25-cbf08916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
主に大学受験をひかえる方へ受験現代文の学習方法を書きます。是非一度ご覧ください。
2005/05/07(土) 12:32:19 | 【学習塾講師のブログ通信 Sachi-net】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。