東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まじめに受験勉強をしていればいるだけ、スランプに陥ったりしてストレスがたまり、気分転換をしたほうがいい場合が生じてきます。
普段から勉強していない人に、スランプなど発生しないのですから、まずは自分が頑張っているということに自信を持っていいと思います。

スランプ脱出法としては、
①勉強法の見直し、たとえば合格作戦などの合格体験記を読み漁り、志望校に合格した先輩の真似をする、
②自分のことをよく分かってくれる先生(担任)等に相談する、
ことが考えられると思います。

勉強のできる友人に相談するのも考えられますが、友人は友人の勉強があるので、その点には充分配慮されたほうがいいでしょう。

要は、自分ひとりで悩まず、他人の手を直接・間接的に借りるということが大事です。

スランプのときというのは、思考力が低下し、視野が狭くなりがちですので、普段の自分であれば思いつくことも思いつきませんので、他人の力をお借りしましょう。


気分転換としては、音楽を聴く、好きなテレビ・DVDを見る、本屋で立ち読み、買い物、外出など、やりたいことを半日くらいやるのがいいのではないでしょうか。
一日気分転換にあててしまうと、今日勉強できなかったことがストレスになりかねませんので、半日くらいが長すぎず短すぎずでちょうどいいと思います。

あと、受験は長丁場ですから、疲れているときには、無理をせず、早めに睡眠をとることです。

疲れたまま勉強机に向かっても、頭に入らないでしょう。
集中力が研ぎ澄まされている中で勉強してはじめて勉強したといえるのです。ただ単に、勉強机の前にいただけでは実力はつきません。


自分なりの気分転換法を早めに見つけておかれるとよいでしょう。

こちらから簡単にZ会の資料請求が出来ます。
【通信教育のZ会】小野伸二選手も応援!学習に取組みやすくなる小冊子、プレゼント中です。

小学生から高校生のお子様をお持ちの保護者の方にとても役立つ!小冊子、今だけpresent中!
お近くの予備校を探される方は、予備校へ一括資料請求をご活用ください。また、自分で学習ペースを決めたい方には、自分でどんどん進められる トライeNAVI 新ネット学習
がお勧め。

きちんとした家庭教師を頼みたいという方は、94%のお子さまが成績アップするトライの仕組みとは!?
をご覧ください。

英語のリスニングを特に鍛えられたい方は、「使える」英語力が欲しいなら、アルクにおまかせ
をご覧ください。

少しでも参考になりましたら人気blogランキングへのクリックをお願いします。クリックが多いほど、ご質問への返答が早くなるはずです。

 また、ブログランキングへのクリックもよろしくお願いします。














関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/180-3f71f8ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。