東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z会の教材をやろうとしたのですが、全く頭に入ってこないんです。ノートにまとめようかとも考えましたが、上手く効率よく覚えるためには、どのような方法がベストなのか?と思い質問させていただくことにしました。
それと、ノートにまとめるのでしたらどのような書き方が良いのでしょうか?
また、生活を改善していこうと思っています。なにかアドバイス等ありましたら教えていただけると助かります!


とのご質問をいただきました。
 高校に入る前から、もうZ会の勉強を始められているとはすごいです。
 絶対に、志望校に入れると思います。
 将来の夢はいろんな方のお話を聞きながら、お決めになられるとよいかと思います。


 さて、本題です。
 教科書を読んでも、キーワードが覚えられないのでしたら、問題演習を通じて覚えていくのがよいでしょう。でも、まだ学校の先生の授業を受けているわけではないので、覚えられなくても不安になる必要はないと思います。

 ノートをまとめると、きれいなノート作りに夢中になって、肝心の世界史の中身が覚えられなくなるのではと危惧しています。

 以前にも、書いておりますが、詳説世界史ノートをベースにされるとよいのではないでしょうか。

 やり方としては、教科書を1回読んで、詳説世界史ノートの穴埋めができるかチェックする。できなければ、もう一度教科書を読む。
 それから、Z会の問題を解くと、できるようになるのではないでしょうか。

 覚えれない場合、そのキーワードを何回か、ノートでも、裏紙でも結構ですが、書いてみるのもありだと思います。

 そもそも、Z会の問題は自分で調べながら勉強する教材ですので、何も見ずにできるということは、まずないと思っていただいて結構だと思います。

 調べていくうちに、理解が深まっていくことはよくありますし、おそらくそれがZ会のねらいでもないかと思います。
 
 繰り返しになりますが、まだ、高校に入る前ですので、あせる必要は全くないですよ。

 世界史の流れがつかめないのであれば、図書館とかにおいてある世界の歴史という漫画(20巻くらい?)を一通り読んで、大まかな流れを掴むと共に、世界史上の好きな人物とかを見つけられると、世界史が好きになると思います。

 また、資料集とかを何度も見るようにするとよいかと思います。というのは、世界史が難しいという方にとっては、世界史があまり身近でないので、なかなかイメージが出来ないことも原因の一つだと思うからです。

 あとは、たとえば、どこかに海外旅行に行くという友達がいたりしたら、その国はどんな歴史を持つ国なのかを教科書・資料集等で調べてみるとか、身近な出来事と関連させていくと、いいかもしれません。


 テレビは、本当に見たい番組だけリアルタイムで見て、そうでない場合は、録画するなりして、なるべく、ずるずるとテレビを見るということがないようにされるとよいかと思います。

 生活改善については、実際に高校が始まってみないとなんともいえないです。

 それでは、楽しい高校生活を送ってくださいね。


 少しでも参考になりましたら人気blogランキングへのクリックをお願いします。クリックが多いほど、ご質問への返答が早くなるはずです。

 また、ブログランキングへのクリックもよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私は今年、私大を文系数学で受験しました、が、全滅してしまい、浪人が決定しました。

私は数学が好きで、得意なんですが、問題数が少ない数学だと、一問の配点が高く、しかも早慶上智の数学はなかなか難しいので、一問のミスが点数が一気に下げてしまいます。点数が安定しないのです。数学3問の入試で100点か66点か33点かでは、あまりにも不安です。
しかも数学とかの、理系教科は現役とあまり差がつかないと聞きました。
それならいっそ記憶力勝負で日本史か、世界史を勉強したほうが点を安定して取れるのかもという疑念があります。

文系数学は、浪人生にとって大丈夫なのでしょうか?
2006/03/16(木) 23:22 | URL | いずみ #Qmc12TAY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/136-5425155f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。