東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はどちらかと言えば世界史はカタカナがたくさんあるので覚えにくいため、センターでの選択科目は日本史にしたのですが、今年受験した友達は日本史を取っていたのですが、日本史はどんなに頑張っても結果が出ないとの事で、浪人する今年は世界史にするとの事でした。
・・・この友達の周りの人たちも日本史は点を取れないみないな事を言っていたそうです。・・・管理人さんは日本史と世界史どちらを選択したほうがいいと思いますか。ちなみに文系でセンターでしか必要ありません。

 ご質問ありがとうございます。そして、高校ご卒業おめでとうございます。

 ご友人がおっしゃるとおり、センターの日本史は満点がとりにくく、難しいという話を聞いたことがあります。それに比べ、世界史は満点も結構出ます。

 ただ、世界史がとっつきにくいのであれば、日本史を選択するほかないでしょう。とはいえ、得意不得意は個人差によるところが大きく、どちらが簡単かということは一概に言えないと思います。

 まず、取り急ぎ、センター試験の日本史と世界史の過去問を解いて見て、どっちならいい点数が取れそうかやってみてから、お決めになられるのは、いかがでしょうか。

 これは、春期講習が始まる前に済ませる必要がありますので、大至急取り組まれるとよかろうかと思います。

 次に、春期講習で受験に使う科目の概要を扱う講義を取ります。
 あらかじめ大まかな歴史の流れを掴んだ上で、細かいところを勉強するようにしないと、結局全体像がつかめないので、応用がきかないということになりかねませんし、学習のペース配分の調整も難しくなります。

 この段階でもまだ迷いがあれば、日本史、世界史両方受けてみるのもありでしょう。高1のとき、世界史が得意でなかったからといって、今も得意でないとは限りませんので、トライしてみる価値はあるのではないでしょうか。

 センター対策は、Z会のセンター対策をやっていました。3月~8月までは分野別で、9月から12月までが総合的なだったような記憶があります。月1ですのでペースメーカにもなりますし、負担も少なく、バランスの取れた勉強ができたと思います。

 ちなみに、個人的には、センターは世界史で受け、日本史は2次のみで使用したため、日本史のセンター対策の勉強法については詳しくありません。すいません。

 もし、世界史を選択された場合、このブログの世界史カテゴリもご覧いただければ幸いです。日本史についても精一杯の努力はさせていただくつもりです。

 また、ご質問があれば、お尋ねください。

 一年間勉強を頑張ってください。



少しでも参考になりましたら人気blogランキングへのクリックをお願いします。クリックが多いほど、ご質問への返答が早くなるはずです。

 また、ブログランキングへのクリックもよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/134-fd127d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。