東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都大学、北海道大学、青森公立大学、埼玉大学、信州大学、島根大学、香川大学、高知大学、福岡教育大、鹿児島大学、琉球大学などでは、前期試験の合格発表があったそうです。

 合格された方、合格おめでとうございます。これまでのご努力に敬意を表します。

 一方で、
 残念ながら前期不合格で後期受験が出来る方、あきらめない人が勝ちます。後期で受かっても合格は合格です。最後まで頑張ってください。

 後期あしきりで、浪人が決定した方、今一度今年一年の勉強を振り返って、何が欠けていたからこういう結果になったのかという敗因分析をまず行ってください。

 そして、来年へのスタートはもう始まっています。
 しっかりと学習計画を立て、予備校、通信添削の申込を行ってください。春期講習を基礎固め、苦手分野克服に大いに活用してください。

 人生、うまく行くときばかりではありません。失敗したときに、いかに敗因を分析し、その課題を克服するための計画をたて、計画を実行し、次回は成功するというパターンを作ることは今後の人生においても重要です。

 その前提として、普段の小テストや問題演習において、間違えた原因を究明し、二度と繰り返さない方策を考えるという、微修正を重ねることが大事になってきます。

 可能性に満ち溢れた今の時期に、このことに気付けたということは非常によいことだと思います。
 
 
 来年こそは、合格する番です。この経験を最大限生かし、心機一転、頑張りましょう。


少しでも参考になりましたら人気blogランキングへのクリックをお願いします。クリックが多いほど、ご質問への返答が早くなるはずです。

 また、ブログランキングへのクリックもよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/122-34470f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。