東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 受験生の皆様、お疲れ様でした。

 結果はともかく、最後まであきらめずに取り組まれたことに対し、敬意を表します。
 疲れをしっかりとって、後期対策を念のためしておかれるとよいでしょう。

 前期の発表後に、始めようとしても間に合わないと思います。

 大手予備校でも対策講義があるはずですから、受講されてみてはいかがでしょう。

 ほとんどの方が、前期対策を主眼において勉強されてこられたはずですから、後期の試験形式等を知り、なれる必要があるのではないでしょうか。

 論文とかですと、受講しても気休め程度にしかならないかもしれませんが、保険として何もしないよりはましということで、お勧めしておきます。

 もっとも、私自身は速攻プレステをやっていたという淡い?記憶があります。

 2、3日は休養と今後のスケジューリングにあててみてはいかがでしょう。

 志望校合格をゲットするまでもう少しです。最後まで、頑張ってください。

 
 少しでも参考になりましたらクリックお願いします。人気blogランキングクリックが多いほど、ご質問への返答が早くなるはずです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ohisha.blog3.fc2.com/tb.php/110-40aa09a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。