東京大学をはじめとする文系の難関大学合格に役立つ時期別・科目別勉強法、予備校・通信添削・模試活用法、学習計画作成法、情報整理法を扱う。 質問OK!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
政治経済の勉強法といっても大したことはしていません。


 新聞読んで、だいたいのことが分かればセンターで80は堅いと思います。

 どうしても不安な方・不得意な方は、
[政治経済の勉強法]の続きを読む
スポンサーサイト
 歴史が苦手な人は、大手出版社から出ている漫画の世界史を一通り(20冊くらい?)読むとよいと思います。

 教科書よりもはるかに、おおまかな流れが頭に入りやすいからです。

 何から手をつけて良いか分からないという人も、漫画から入るとよいと思います。その後で、教科書を読むと断然頭に入りやすいと思います。

 
[世界史の勉強 漫画の活用]の続きを読む
社会、国語の勉強法を教えて欲しいなどと言われると、科目ごとに勉強法が違う可能性が大ですので、正直お答えできかねます。

 世界史、日本史、地理のどれか、現代文、古文、漢文のどれかなどできるだけ細かく指定いただけると幸いです。

 ちなみに、地理には詳しくありません。

 質問される前に、世界史の年号が覚えられないからできないのかなどある程度、ご自身で原因分析をした上で、ご質問いただければより効果的なご提案ができるかと思います。

 また、具体的に英文や古文の訳を教えてくださいなどの細かい質問にはお答えできかねます。学校の先生か、予備校の講師、家庭教師の方に聞いてください。

 教える側からすると、質問に来る人は熱心にやっているように見えます。また、生徒がどんなところを苦手とするか把握でき、次回以降の授業・講義では説明のしかたに反映されるでしょう。決して「こんな馬鹿なことを質問するな」などと心ある先生は言わないでしょう。

 分からないことは決して恥ずかしいことではありません。入試本番で分からないと損をします。思い切って積極的に質問してみると意外といいことあるかもしれません。


 以上細かいようですが、よろしくお願いします。

 少しでも参考になりましたらクリックお願いします。人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。